採用情熱Blog

採用プロジェクトメンバーの日常や、業務の様子をご紹介します。
部門を越えて集まった我ら採用プロジェクトメンバー!
ヤマハモーターソリューションの代表として皆さんに情熱をお届けします。
オン・オフ含めた当社の雰囲気を感じてください。

2018年度新卒採用試験終了のお知らせ2017年08月31日

こんにちは。
採用プロジェクトの平井です。

2016年12月の採用サイトオープンから開始したこのブログですが、採用試験終了に伴い、
今回で最後の更新となりました。

採用サイトでは、採用情熱ブログをはじめ様々なコンテンツを通して、当社の様子をお伝えしてきましたが、
私たち採用プロジェクトメンバーの熱いメッセージは届いたでしょうか?

この採用活動を始めた頃は、皆さんに私たちの想いを上手く伝えることが出来るか不安でした。
しかし、ガイダンスや会社説明会で皆さんと直接お話をすることで不安はなくなり、
さらに皆さんのやる気に満ちたエネルギーが活力となり、最後までやり遂げることが出来ました。

今まで当社の採用サイトをご覧くださった皆さん、誠にありがとうございました。
採用プロジェクトメンバーを代表してお礼の言葉とさせていただきます。


(平井徹)

ページの先頭へ

サッカー観戦でリフレッシュ2017年06月12日

こんにちは。
採用プロジェクトの南谷です。

採用情熱ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

段々と暑くなってきましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?
本日は当社の福利厚生制度の1つである、サッカーJリーグ・ジュビロ磐田の会員年間シートをご紹介いたします。
当社ではジュビロ磐田のホームゲームをペアで観戦できる会員年間シートを保有しており、
ジュビロ磐田の応援を通した家族サービスや友人・会社の仲間との交流などに利用されています。
私も会員年間シートを利用してジュビロ磐田の応援に行くことがありますが、
白熱した試合に熱中し、大きな声を出して応援することで良い気分転換になり、
来週からの仕事もがんばろう!という気持ちになります。

学生の皆さんは、就職活動終盤という大事な時期に差し掛かってきていると思います。
そんなときこそ気分をリフレッシュさせて、がんばってくださいね。


(南谷優吾)

ページの先頭へ

クラブ活動紹介:写真部2017年05月10日

こんにちは、採用プロジェクトの鶴見です。
前回のブログではフットサル部のお話をしましたが、今回は写真部をご紹介します。

写真部の主な活動としては、毎月撮影会を実施しています。
テーマや習得したい撮影技術に合わせて、毎回さまざまな場所へ足を運んでいます。

また、下の写真のように、メンバー向けに「写真講座」も行っています。
用語から撮影技術まで、経験豊富な部員が丁寧に教えてくれます。
そのため、カメラについて初心者の方にとっても、毎回楽しく活動に参加することができるのが魅力です。

カメラでの撮影ばかりではなく、スマートフォンで撮影している人もいます。
本格的なカメラに限らず、手軽に撮る方法も相談することができ、より身近に感じることができます。

撮影の合間には、きれいな風景やその土地の文化などに触れられるので、充実した余暇を過ごすよいきっかけにもなっています。
普段行けないところに行ったり、知らなかった魅力を発見したりすると、わくわくしますよね。

写真に興味がある人はもちろん、あまりなかったという人にとっても、他部署のメンバーとも交流を広げるチャンスになりますよ!

次回のブログ更新予定日は、6月12日(月)です。


(鶴見尚)

ページの先頭へ

クラブ活動紹介:フットサル部2017年04月10日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

4月に入り、合同企業ガイダンスや会社説明会で忙しい時期が続いているかと思いますが、 皆さんリフレッシュはしっかりできていますか?

忙しい時こそ上手にリフレッシュをすることが大事!ということで、今回のブログでは、当社のクラブ活動についてお話したいと思います。

当社にはフットサル部写真部があります。
フットサル部は月2〜3回の練習の他、リーグ戦に参加したり、社外のチームと練習試合を行ったりしています。
メンバーは1年目の若手社員から40代のベテラン社員まで、幅広い世代で構成されており、休日に皆で汗を流してリフレッシュしています。
また、サッカーの上手い方からサッカー未経験者まで、レベルも幅広いので、「楽しく勝つ!」をモットーに和気あいあいとフットサルを楽しんでいます。
さらに、部員どうし仲が良いので、フットサル以外にも飲み会を開いたり、一緒にスノーボード旅行に行ったりして休日を満喫しております。
異なる部署の幅広い年齢層のメンバーと交流をはかることができるところが魅力ですよ!

もう1つのクラブ活動である写真部については、次回ブログで紹介します。お楽しみに!

次回のブログ更新予定日は、5月10日(水)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

磐田での生活2017年03月15日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

今回のブログでは、当社がある静岡県磐田市での生活について若手社員の栗本さんにお話を伺いました。

栗本さんは岐阜県出身の方で、当社に入社するにあたって磐田市でひとり暮らしを始めることになったそうです。
静岡県西部地区に位置する磐田市は、天竜川東岸に南北に広がる磐田原台地から遠州灘に面した地域で、風通しがよく、年間を通じて気温差が少ないため快適に過ごすことができます。

知らない土地でひとり暮らしをする際には、いろいろな不安があると思いますが、そんな時でも先輩に気軽に相談できる環境ですのでとても安心だと申していました。また、磐田市の中心部には東海道本線や国一バイパス、東名高速道路が通っていますので、電車や車で浜松市や静岡市、隣接する他県に出掛けるのにも便利ですね。

また、栗本さんは休日によくスポーツ観戦に出かけるそうです。
ヤマハ発動機には、プロサッカークラブの「ジュビロ磐田」や社会人ラグビークラブの「ヤマハ発動機ジュビロ」があります。当社の近くには両クラブの本拠地であるヤマハスタジアムがあり、試合当日はたくさんの人で賑わっています。

ジュビロ磐田は、今シーズンから中村俊輔選手も加わりよりいっそう期待ができますね。
当社はジュビロ磐田の会員年間シートを所有しており、チケットを優先的に無料で取得することができます。

さて、ラグビーといえば一昨年のワールドカップでの日本の活躍を思い出す方がほとんどではないでしょうか。
日本中を感動の渦に巻きこんだ代表選手たちの勇姿は今でも忘れられません。
そんな日本ラグビーの熱い試合も、身近なところで観戦することができます。
この写真はヤマハスタジアムでの試合観戦の様子です。

試合で勝利を目指す選手たちのように、皆さんも強い気持ちを持って就職活動シーズンを戦い抜いてください!

次回のブログ更新予定日は、4月10日(月)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

日々学習、日々成長!2017年03月08日

こんにちは。
採用プロジェクトの鶴見です。

突然ですが……
社会人は往往にして仕事に追われ、仕事以外のことを「学ぶ」機会が減ってしまいがちです。
最近は仕事以外で「学ぶ」ことができていないので、心機一転、また何か勉強を始めてみようかなと考えています。

そんな私に、職場の先輩がお得な情報を教えてくれたので、皆さんにもご紹介します。

ヤマハ発動機グループの制度に「語学自己啓発講座」というものがあり、今回ご紹介する英会話講座は、平日の出勤前や定時後に、ヤマハ発動機で実施されています。
ヤマハ発動機グループの社員であれば、リーズナブルな費用で受講することができます。
写真は、この英会話講座に参加したことがある先輩社員の平野さんです。
講座はネイティブの先生1人に対し6人の生徒と少人数制のため、発言する機会も多く、当社のメンバーだけではなく他のグループ会社の方とも交流できるので、毎回楽しく英語を学ぶことができるそうです。

私はこれから先、公私共に積極的に海外に行きたいと思っています。
そのためにも、今回ご紹介した自己啓発講座に参加し、楽しく英語を学んでみたくなりました。
今後も仕事以外の「学ぶ」チャンスを自分から見つけ、「日々学習、日々成長!」の気持ちでいろいろな分野の学習にも挑戦していきたいと思います。

最後に、ガイダンス日程のご案内です。
3/13(月) YMCグループ 合同企業ガイダンスがアクトシティ浜松にて開催されます。
ぜひ足を運んでいただけたらと思います。

次回のブログ更新予定日は、3月15日(水)です。


(鶴見尚)

ページの先頭へ

ある休日のマリンスポーツ2017年03月03日

こんにちは。
採用プロジェクトの手塚です。

今回の記事では、私の休日の過ごし方について紹介したいと思います。

この写真は、休日にマリンスポーツをした時の写真です。
毎年夏になると、同僚と浜名湖でバーベキューをしながらマリンスポーツをするのが私の楽しみの1つです。

私の所属する工場管理システム部では、業務で船外機などを目にする機会が多いこともあり、趣味でマリンスポーツをしている方々がいます。
初めてマリンジェットに乗せて頂いたときには、予想以上のスピードに驚きましたが水の上を爽快に走るのはとても気持ちがよく、今では夏が待ち遠しいです。

このように、休日はマリンスポーツという自分の趣味を通じて、とても良いリフレッシュができています。
休日にリフレッシュをすることで、メリハリのある生活を送ることができています。

以前、大澤さんがこのブログで、「しっかり働き、きっちり休む」ことを紹介していました。(詳しくはこちらの記事)働くときはしっかり働いて、それ以外は思いっきりリフレッシュする、ということの重要性を、私も社会人になってから身をもって感じています。
学生の皆さんは、就職活動が本格的に始まり、大変な時期だと思います。
そんなときこそ、たまには息抜きで趣味に打ち込む時間を作ってみてはいかがでしょうか?
メリハリをつけて、残りの学生期間を楽しんでください!

次回のブログ更新予定日は、3月8日(水)です。


(手塚保友美)

ページの先頭へ

当社の勤務実態について2017年03月02日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

昨日は「就活開幕LIVE 浜松」と「シズオカの会社発見!セミナー 合同会社説明会」に参加しました。
当社のブースにお越しくださった皆さん、ありがとうございました。
今回の説明会が、少しでも皆さんの就職活動のお役に立てば幸いです。

今週も合同企業ガイダンスが予定されておりますので、興味のある方、もっと話を聞きたい方は、ぜひ当社のブースへお越しください。

さて、今回の記事では当社の勤務時間についてご紹介いたします。当社の標準労働時間帯は8:45〜17:30と定められております。また、当社ではフレックスタイム制を導入しており、私もたまに利用しています。保育園や幼稚園へお子様を迎えに行くための利用も多いようです。
このように当社では仕事と個人生活の調和を図りながら働くことができる制度が整っています。



また、学生の皆さんは残業についても気になるかもしれません。
当社の残業時間(休日出勤時間も含む)は、2016年度平均で一人あたり月15.9時間とIT業界では少ない方だと思います。
私自身も時々定時で退社し、その後同僚と食事に行ったりしています。
これはチームリーダーが仕事の割り振りを考える時に、メンバー個々の作業負荷に大きな片寄りが無いように計画を立ててくれるからです。
もちろん、システムの導入を控えて作業負荷が集中するときは残業時間が増えることもありますが、年間を通じて慢性的に過度の残業が続くことは無いため、日々のストレスが少なく、プライベートを充実させる一つの要因になっています。

最後に直近の合同企業ガイダンス情報です。
・3/4(土) マイナビ就職セミナー (アクトシティ浜松)

次回のブログ更新予定日は、3月3日(金)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

情熱を持った人材を幅広く募集しています!2017年03月01日

こんにちは。
採用プロジェクトの平井です。

まだまだ寒い日も続きますが、皆さん体調にはくれぐれもご注意くださいね。

本日、3月1日からリクナビ、マイナビから当社へのエントリーが可能になりました。
マイナビリクナビへのリンク】

いよいよ、本日から当社のガイダンスがスタートし、アクトシティ浜松で開催されるリクナビ主催の「就活開幕LIVE 浜松」とSJC主催の「シズオカの会社発見!セミナー 合同会社説明会」に参加します。
たくさんの方のご来場、お待ちしています。

ガイダンスでは、会社説明会に加え、フリートークの時間も設ける予定です。
会社説明会で聞けなかったこと、就職活動中の悩みなど、いろいろなことをお話したいです。
その場で、皆さんに当社の雰囲気や魅力を、肌で感じてもらえると嬉しいです。
写真は、昨年のガイダンスブースの様子です。今年もこのようなブースで皆さんをお迎えします。
当日は、この赤い「情熱求む!」デザインを目印に、気軽にブースに立ち寄ってくださいね!

最後に直近の合同企業ガイダンス情報です。
・3/1 リクナビ 就活開幕LIVE 浜松 (アクトシティ浜松)
・3/1 SJC シズオカの会社発見!セミナー 合同会社説明会 (ツインメッセ静岡)
・3/2 マイナビ 静岡大学Career Meeting 浜松 (静岡大学浜松キャンパス)

次回のブログ更新予定日は、3月2日(木)です!


(平井徹)

ページの先頭へ

公用車PAS紹介2017年02月24日

こんにちは!
採用プロジェクトの井川です。

本日は当社の環境保護への取り組みの1つである「PAS」の利用についてご紹介したいと思います。
当社では打ち合わせ等で本社の社屋と、お客様(主にヤマハ発動機)の事務所間を移動する事が頻繁にあります。
距離は1km程なので、車で行くには近すぎるし歩くにはちょっと億劫…という微妙な距離です。
そこで当社では、自動車以外の公用車として環境にやさしい電動アシスト自転車「PAS」と電動バイク「EC-03」を用意しています。

写真のように、私も時々PASを利用しています。
起伏のある道でも楽にこぐことができ、天気が良い日は本当に気持ち良く移動が出来ます。
また、普段は屋内での業務が中心ですので、PASを使った移動は良い気分転換にもなります。
環境にやさしく気分転換にもなるPASの利用を、これからも続けていきたいと思っています。

次回のブログ更新予定日は、3月1日(水)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

ある休日のロードバイク2017年02月22日

こんにちは。
採用プロジェクトの南谷です。
今回の記事では、私の休日の過ごし方について紹介したいと思います。

この写真は、私が乗っているロードバイク(自転車)です。
大学時代の友人の影響で社会人になってからロードバイクを始めました。

私は週末になると、浜松市にある浜名湖にツーリングに行くことが度々あります。
自然を感じられる場所でのツーリングは、気持ちよく走ることができ、とても良いリフレッシュになっています。

最近は寒さのせいで回数が減っていますが、温かくなったらたくさんツーリングに行きたいと思っています!

このように、休日はツーリングという自分の趣味を通じて、とても良いリフレッシュができています。
休日にリフレッシュをすることで、メリハリのある生活を送ることができています。

以前、大澤さんがこのブログで、「しっかり働き、きっちり休む」ことを紹介していました。(詳しくはこちらの記事)働くときはしっかり働いて、それ以外は思いっきりリフレッシュする、ということの重要性を、私も社会人になってから身をもって感じています。
学生の皆さんは、就職活動が本格的に始まり、大変な時期だと思います。
そんなときこそ、たまには息抜きで趣味に打ち込む時間を作ってみてはいかがでしょうか?
メリハリをつけて、残りの学生期間を楽しんでください!

次回のブログ更新予定日は、2月24日(金)です。


(南谷優吾)

ページの先頭へ

入社2,3年目の若手社員紹介(2)2017年02月20日

こんにちは。
採用プロジェクトの星です。

今回は、入社2年目の加藤さんを紹介したいと思います。

加藤さんはビジネスソリューション事業部Webサイトグループに所属し、ヤマハ発動機グループのWebサイトの保守・運用を担当しています。
趣味は小旅行で、2ヶ月に一度は温泉に行って羽を伸ばしているそうです。先日も西伊豆へ行き、綺麗な富士山と心地よい温泉に癒されてきたとのことです。

加藤さんはWebサイトの要件確認から設計、プログラム開発、テスト、導入、そして導入後のフォローまで幅広く担当しているため、お客様と関わる機会が自然と多く、このためプログラミング能力だけではなく、コミュニケーション能力も必要な仕事です。

新人研修では、要件確認から導入まで一通り経験できるIT研修があります。それぞれの工程でどのような事をするのか学べたことが、現在の業務に活かされているそうです。

Webサイトは企業イメージを発信する重要なツールであり、世界各国のお客様が閲覧するため、一つのミスがヤマハブランドを大きく傷つけてしまう可能性があります。このため、事前のシステムテストはくれぐれも入念に行わなければなりません。

一方、自分が開発に携わったWebサイトで募集したイベントが開催されたり、アンケート結果が活かされたりと、自分の仕事が世の中に貢献していることが確認できた時、この仕事を頑張ってよかったと実感するそうです。

当社では、加藤さんをはじめ、さまざまな先輩たちが活躍中です。
詳しくは「先輩社員の仕事」でチェックしてみてくださいね。

次回のブログ更新予定は、2月22日(水)です。


(星亮子)

ページの先頭へ

私が感じる当社の魅力(3)2017年02月17日

取締役の星原です。
当社はヤマハ発動機グループの情報システム企業として、システム開発、運用、保守、ITインフラサービス、Webサイト設計など、幅広いITソリューションを国内外のグループ会社へ提供しています。
また、将来へ向けたIoTなどの新技術研究や、グループ外へのビジネス開拓なども積極的に取り組んでいます。




そういう当社の魅力として私が感じていること、学生の皆さんにお伝えしたいことは沢山ありますが、現在と未来という切り口で述べさせて頂きます。

まず現在の当社の魅力は、ヤマハ発動機と一体となってグループ会社のビジネスをグローバルに支援していること、そして当社も中国、インドに情報システム関連会社を持つグローバル企業であることです。

日本や海外のクライアントと、より良いソリューションを作り上げるために積極的にコミュニケーションを図り、現場に赴いてシステム導入や運用支援をしています。システム開発も中国やインドと連携して取り組んでいます。当社は個々ではなく強固なチーム力で仕事を進めていくという社風が根付いており、若い活力溢れる人材が先輩に見守られながら国内や海外を飛び回って活躍してくれています。

つぎに未来へ向けた当社の魅力は、なんといっても人材育成制度が充実していることです。当社は人材が財産の会社あり、将来の会社を支える若手の成長が欠かせません。よって採用や若手育成に関しては積極的に取り組んでいます。

また、めまぐるしく変化する環境や技術革新にも対応すべく、研究や教育、自己研鑽の支援等にも取り組んでいます。

これからも皆さんが成長できる制度、活躍できる場を充実させていきます。
学生の皆さん、安心してください。専攻や経験だけではなく、「明るい自慢」「やる気自慢」「前向き自慢」「こつこつ自慢」、なにかひとつでも自分の特徴や趣味を自慢できる人は必ず当社で活躍できます。一緒に明るい未来へ羽ばたきましょう。

次回のブログ更新予定は、2月20日(月)です。


(星原広行)

ページの先頭へ

私が感じる当社の魅力(2)2017年02月17日

取締役の望月です。

ヤマハ発動機の情報システム子会社として国内外のグループ会社に対して最適なITソリューションを提供し続ける当社のキーワードはコラボレーション(協業)です。

コンピューターシステムの開発場面では、ユーザーの皆様と当社技術者がプロジェクトチームを組み、数ヶ月から1-2年を費やしてシステムを導入します。ユーザーと一緒に導入活動をする中で生まれた強い信頼関係と連帯感を原動力に、グループ会社の様々な部門でシステムを通じた業務改革に貢献してきました。

また、当社技術者も得意分野が異なるスタッフの混合チームであり、特にプログラミング等の実装工程では、当社の海外子会社であるヤマハモーターソリューションアモイ(中国福建省アモイ市)及びヤマハモーターソリューションインディア(インド国ウッタル・プラデーシュ州)と 協働する場面も多く、非常に国際色豊かなプロジェクトチームとなっています。

当社の若手は色々な国で様々な人達と触れ合い、システムの開発・保守・運用を通じて経験値を積上げています。また、ユーザーの方々からの感謝の言葉でモチベーションは自然に上がります。海外での異文化との交流も含めた様々な人々とのふれあいの中で多様な価値感が形成されていきます。

当社はミッションとして
“世界トップレベルのチーム力で顧客の期待を超える
トータルITソリューション企業になる“を掲げています。
チーム力は、個々のメンバーの能力と協力態勢で構成されます。
特に若い人達に色々な成長の機会を提供する事と活き活きと仕事に打ち込める雰囲気を作る事を心がけています。

異文化との交流を通じた新たな価値観の創造に興味をお持ちの皆さん、是非当社のドアをノックしてみて下さい。
お待ちしています。

次回のブログ更新予定は、2月20日(月)です。


(望月 一孝)

ページの先頭へ

会社説明動画公開2017年02月16日

こんにちは。
採用プロジェクトの平井です。

暦の上では立春が近づいてきましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。
皆さん、風邪などひかれていませんか?

さて、2月1日(水)からヤマハモーターソリューションの会社説明動画の公開が始まりました。
会社説明動画では、会社概要/私たちの仕事/求める人材像/当社の魅力について、採用プロジェクトメンバーが学生の皆さんの目線を十分に意識しながらお伝えしています。

会社説明会で直接お会いできる方はもちろん、会社説明会に参加できない方へも、当社の雰囲気や魅力がしっかりと伝わる内容になっています。

ぜひ、会社説明動画をご覧になって下さい!

次回のブログ更新予定は、2月17日(金)です。


(平井 徹)

ページの先頭へ

YMSLX日本語教室2017年02月15日

こんにちは、採用プロジェクトの井川です。
採用情熱ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

今日は、新人研修の1つ 「日本語教室」についてご紹介します。
日本語教室では入社1年目と2年目の社員が協力し、テレビカメラを通じて基本的な日本語をヤマハモーターソリューションアモイ(YMSLX)の社員に教えます。
授業の内容は、日本メンバーが理解しやすい授業を目指して検討を重ねています。

写真は、実際の授業の光景です。
「日本語教室」を行う目的には、YMSLXメンバーの日本語能力向上だけでなく、日本メンバー自身の分かりやすく教える能力の向上や、日中の文化・習慣の相互理解などがあります。

日本語教室で知り合った仲間は、日本語教室が終わったあとも交流が続きます。
私も出張期間中の休日に現地を案内してもらったり、受講者が日本に来た際に食事や買い物へ行ったりしました。
仕事で関わることになった場合には、日本語教室をやっていたおかげで、スムーズにコミュニケーションをとることができます。

これからも日本語教室で培ったコミュニケーション力を活かして、YMSLXとの親睦を深めていきたいです。

次回のブログ更新予定は、2月16日(木)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

先輩社員の仕事(2)2017年02月13日

こんにちは。
採用プロジェクトの手塚です。

今回は私の所属している事業部の先輩社員である
野木さんを紹介したいと思います。

ずばり、野木さんのイメージは“頼れる兄貴”です。
例えば仕事でどちらが正しいのかを迷うことがあったとします。そんな時に野木さんに相談をすると、理由をしっかりと説明してくれ、それまでの迷いが晴れていつも納得をして仕事を進めることができるからです。
また野木さんは、片道15kmの距離をロードバイクで通勤しているスポーツマンでもあります。
当社の社内報の中で野木さんの自転車通勤について紹介されたこともあり、野木さんに憧れて、自転車通勤を始めた人が何人もいます。
私も野木さんのように“頼れる存在”になれるように現在仕事に邁進中です。

当社にはブログに書ききれないほど魅力的な先輩社員が大勢います。
そんな先輩方について詳細を知りたいという方は、こちらをご覧ください。

次回のブログ更新予定日は、2月15日(水)です!


(手塚 保友美)

ページの先頭へ

先輩社員の仕事2017年02月13日

こんにちは。
採用プロジェクトの鶴見です。

今回は、エンジニアリングソリューション事業部に所属している先輩社員、折原千夏さんを紹介したいと思います。

「先輩社員の仕事」でも紹介されている折原さんは、ヤマハ発動機におけるさまざまな業務知識、ノウハウをデータベースに蓄積し、参照するためのシステムを開発しています。

システム開発は、当社の海外現地法人である、中国のヤマハモーターソリューション アモイ(以下YMSLX)メンバーと協同で進めています。
普段、YMSLXメンバーとは電話やメールで連絡を取りながら仕事を進めていますが、メンバーが同じ認識のもと仕事を行っていかないと手戻りが起こり、システムの納期遅延や品質低下などに繋がってしまいます。

このため、折原さんは誰に対しても分かりやすい表現を使い、相手との認識の差をなくすことを心がけています。

また、中国へ出張し、直接顔を合わせて仕事をしたこともあり、YMSLXメンバーとの距離も近く、信頼を置かれています。このことが、より品質の高いシステムの提供に繋っていると感じます。

『グローバルに活躍できるチャンス』を活かし、積極的に仕事に取り組む折原さんは、期待の若手の一人です。
ずばり、一言で言うと『しっかり者のお姉さん』です。

折原さんの仕事内容をもっと知りたいという方は、
「先輩社員の仕事(折原千夏さん)」をご覧ください。

次回のブログ更新予定日は、2月15日(水)です!


(鶴見 尚)

ページの先頭へ

充実した人材育成2017年02月10日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。
就職活動開始が迫っていますね。
私たち採用プロジェクトメンバーもドキドキしながら、皆さんにお会いできる日に備えています。

さて、1月25日(水)のブログにて、新人研修の様子をご紹介しましたが、今回は、新人研修も含めた人材育成についてご紹介します。
当社では、従業員が個々の適性やキャリアプランに応じて成長できるよう、人材育成体系が整備されています。IT企業ですので、ITスキルの向上はもちろんのこと、「自分が将来どうなりたいか」を考える機会や、それらに応じた教育や研修プログラムが用意されています。
ITスキルだけでなく、仕事をする上でのさまざまな視点からスキルアップにつなげることができます。

例えば右の写真は、マネジメントについて考える研修の風景です。
受講者からは、「マネジメントというと人を動かすように 考えがちですが、まずは自分の意識改革が必要だと感じました。
常日頃から、”自分が会社から何を求められ、 何をすべきか”を考えていくことが大事で、 人を動かすマネジメントは、それができてからですね。」 という声を聞くことができました。

そして、この採用プロジェクトも人材育成の一環です。
当社の魅力や皆さんが知りたい情報を分かりやすく伝えるにはどうすればよいか、試行錯誤を重ねながら活動をしています。
普段の業務とは違った刺激を受け、自分を成長させることができる場だと感じています。

次回のブログ更新予定日は、2月13日(月)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

入社3年目の若手社員紹介(2)2017年02月08日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

今回は、入社3年目の平野さんを紹介したいと思います。
平野さんは新人研修を終え、現在は主に新人教育に関する業務を行なっています。

当社は10ヶ月間の新人研修期間があり、その中でビジネススキルとITスキルを学びます。
新人教育では、新入社員が分からないところを教えたり、研修が円滑にすすめられるようにサポートしたりしています。

現在は新人の先生役である平野さんも、2年前は新人研修を受ける新入社員でした。
新人研修中は、同期のメンバー全員で考え、助け合うことも重要です。教えるときはどんなことに気をつけたらよいのか、質問するときはどのように聞くとよいのかを考えながら取り組むことができたそうです。さらに、新人研修ではITスキルだけでなく、さまざまな研修や活動を通して、ビジネススキルや社会人基礎力を成長させることができます。
これらの経験から、現在の業務でも相手視点で自分がどうすべきかを考え、伝え方の工夫をするよう心がけることができているんですね。

ただ、教えるという逆の立場になってから苦労している部分もあるそうです。
それは、新入社員一人ひとりの性格や考え方が違うため、その人に合わせた接し方の意識や、1から10を教えるのではなく自分で考えさせ、行動ができる人になってもらうための教え方はとても難しく、課題であると感じているそうです。

システム開発や運用とは違い、システムを利用するお客様と関わる機会は少ないですが、
新入社員が研修を終えて成長している姿を感じられたときは嬉しいですし、やりがいにも繋がると話していただけました。

当社では、平野さんをはじめ、さまざまな先輩たちが活躍中です。
詳しくは「先輩社員の仕事」でチェックしてみてくださいね。

次回のブログ更新予定は、2月10日(金)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

私が感じる当社の魅力(1)2017年02月07日

取締役の大澤です。

当社はヤマハ発動機グループの国内外の拠点で使われる業務用ソフトウェアの開発を一手に請け負っているIT子会社です。

私が感じている当社の魅力の一つは、従業員が若く活力に溢れていることです。海外売上げ比率が8割を超えるヤマハ発動機グループが展開する事業領域は世界各国に広がっているため、ユーザーにとって使い勝手の良いシステムを提供するためには、当社の従業員も世界各国のユーザーと積極的に関わって行くことが必要不可欠です。

当社の若い従業員が臆することなく海外に出向き、仕事をこなす姿には恒々頼もしさを感じています。また、当社ではこうした活躍を支援するための人材育成制度の拡充にも積極的に取り組んでいます。

また、魅力の二つ目としては、世の中一般の方がソフトウェア業界に対して持っておられるマイナスイメージが当社には当てはまらないという点です。具体的には、学生の皆さんは長時間労働やサービス残業の問題をイメージされると思いますが、当社のここ数年間の時間外労働は一人当たり月平均14〜17時間程度で推移しており、とかく取りづらいと思われがちな有給休暇も会社全体として計画的な取得促進を図っております。また、サービス残業ゼロは当然のこととして徹底されております。「しっかり働き、きっちり休む。」ことで個人個人のモチベーションが持続し、システム開発の生産性が高まるものと考えております。

当社は人材こそが財産の会社です。若い従業員が活き活きと働き成長して行かなければ会社の将来はありません。
「我こそは!」と思う志高き若者に対し、当社はグローバルな活躍の場を用意してお待ちしています。
学生の皆さん、当社で無限の可能性にチャレンジを!!

次回のブログ更新予定日は、2月8日(水)です。


(大澤保明)

ページの先頭へ

情報系出身の若手社員紹介2017年02月06日

こんにちは。
採用プロジェクトの南谷です。

今回は、入社3年目の井口優さんを紹介したいと思います。

井口さんは、新人研修を終え、生産調達ソリューション事業部 生産調達システム部 生産調達システム開発グループに配属されました。
趣味は野球観戦、ドライブ、美味しいお酒を飲むことで、休日は愛犬と散歩したり、愛車で遠出してリフレッシュしているそうです。

現在は世界各国のヤマハ発動機グループ生産拠点の生産管理システムの開発業務を担当しています。大規模な生産管理システムの中で、特に部品調達から工場での生産工程に関わるシステムを担当し、ヤマハの生産部門の効率向上に貢献しています。

新人研修はITスキル研修だけではなく、プレゼンテーション研修やロジカルな思考を鍛える研修といった社会人基礎力を鍛える研修もあります。システムの開発業務といっても、ただプログラミングをするだけではなく、ユーザーと打ち合わせをしてシステムの仕様を決定したり、上司やユーザーにシステムの概要を説明することもあります。井口さんも、社会人として必要なスキルを新人研修の中でしっかり鍛えることができ、現在の業務に活かすことができたと感じているそうです。

入社3年目となり、まとまったシステム開発を任されるようになると、仕事のボリュームの把握や未経験領域の知識不足に苦労することがあります。そのような時、井口さんは不明点を積極的に先輩社員へ質問したり、チームメンバー全員の知恵を集めたりと、チーム一丸となって問題を解決しています。

井口さんが開発に携わったシステムは、日本だけでなく世界中に存在するヤマハ発動機グループの生産拠点へ導入されます。このため、責任は重大ですが、世界中のユーザーに利用して頂けるので、とても大きなやりがいを感じているそうです。また、生産領域における新しい知識を身につけたり、新しい開発基盤でプログラミングを経験したりと、日々成長を実感できるところにもやりがいを感じているそうです。

当社では、井口さんをはじめ、さまざまな先輩たちが活躍中です。
詳しくは「先輩社員の仕事」でチェックしてみてくださいね。

次回のブログ更新予定は、2月7日(火)です。


(南谷優吾)

ページの先頭へ

若手社員紹介(未経験者)2017年02月03日

こんにちは。
採用プロジェクトの南谷です。

今回は私の配属後の業務を紹介します。
私は入社3年目で、現在OJT研修中です。
大学では物理学を学んでいたので、当社へはプログラミング未経験のまま入社しました。

入社までプログラミング未経験の私でしたが、入社後のITスキル研修を終えて配属されるとすぐに開発プロジェクトに入り、システムの新規機能を開発することになりました。
初めは、配属直後に実業務でプログラミングを担当しても大丈夫かな?という不安がありましたが、周りの先輩社員やヤマハモーターソリューションアモイのメンバーのサポートを受けながら、担当の機能を開発することができました。
ユーザーが実際に私の開発した機能を使っていただいているのを見たときは、本当に嬉しかったです。

写真は入社2年目で中国の厦門市へ出張した時のものです。
当社では、若手社員も海外出張を経験するなど、幅広く活躍する機会があります。
私は自分の得意分野を活かしながら日々の小さな成長を積み重ね、今後も様々な仕事に挑戦していきたいと考えています。

次回のブログ更新予定日は、2月6日(月)です。


(南谷優吾)

ページの先頭へ

社員大会2017年02月02日

こんにちは。
採用プロジェクトの鶴見です。

今回は先日開催された当社の社員大会の様子についてご紹介します。
社員大会とは、年に一度、当社の全社員が一堂に会し、昨年の業務実績の振り返りを行うと共に今年の経営方針を共有する大切な場です。

当日は各事業部の代表者が、昨年の主な活動やニュースを発表するのですが、どの事業部も発表に多くの工夫を凝らしています。毎年「どんな発表だろう?」と期待して見ています。

また、今年の経営方針について社長の長井さんからお話がありました。
私は今、それを基に自分自身の今年の目標について考えているところです。

次回のブログ更新予定日は、2月3日(金)です。


(鶴見尚)

ページの先頭へ

YMSLXメンバーとのコミュニケーション2017年01月30日

こんにちは。
採用プロジェクトの手塚です。

今回は当社の海外現地法人の1つである、中国のヤマハモーターソリューション アモイ(以下YMSLX)メンバーとの交流をご紹介します。

多くのプロジェクトを進める中で、YMSLXメンバーの協力は欠かせません。
このため、日本メンバーとYMSLXメンバーが相互に日中間を出張で行き来する機会が数多くあります。

出張の目的を達成するためには、「円滑なコミュニケーションの推進」が不可欠となります。
普段はテレビ会議や電話、メール等で意思の疎通を図っていますが、やはり直接会って会話することがコミュニケーション推進の一番の方法です。
実際に相手の表情を見ながら会話すると、電話やメールでは伝えることが難しいことも容易に伝えることができ、相手の気持ちまで理解することができます。

また、プライベートでの交流も盛んで、中国へ出張に行った際も休日や就業後には一緒に遊びに行ったり、ご飯を食べたりしています。
私は出張期間中の休日に、コロンス島や南普陀寺などの有名な観光地を案内してもらいました。
コロンス島からは近代的なアモイの街並みを眺めることができ、南普陀寺ではアモイの歴史や文化に触れることができました。

より良い仕事をするには、お互いのことをよく知り、信頼関係を築くことが大切です。
プライベートでアモイの文化に触れ、YMSLXのメンバーと交流できたことが、その後の業務に活かせています。
今後もYMSLXメンバーと積極的にコミュニケーションを取り、よりよいサービスを提供できるように取り組んでいきます。

次回のブログ更新予定日は、2月2日(木)です。


(手塚保友美)

ページの先頭へ

YMSLI紹介2017年01月30日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

さて、今回は当社の海外現地法人の1つである、
ヤマハモーターソリューション インディア(以下YMSLI)についてです。

私はまだYMSLI出張の経験がないので、
YMSLI出張経験豊富な先輩社員にお話を聞いてきました。
この写真はその先輩社員が中国のヤマハモーターソリューション アモイのメンバーと一緒にYMSLIへ出張へ行った際、観光に連れて行ってもらった時の写真です。
それでは、先輩社員から聞いたお話をQA形式でお届けしたいと思います。

Q. 何を目的にYMSLIへ出張しましたか?
A. YMSLIに担当システムの詳細設計 / 開発 / 単体テストを依頼する為、基本設計に入る前の
   システム要件の事前インプットを実施しに行きました。

Q. YMSLIメンバーとのコミュニケーションはうまくいきましたか?
A. 全て英語によるコミュニケーションとなりますが、Face to faceの対話であれば問題ありません。
   ただ、設計書のみを渡して仕様を理解してもらおうとすると、お互いに第2言語である英語の
   解釈の違いから正確に伝わらないこともあります。
   お互いにしっかりと業務を理解していることと、積極的なコミュニケーションが重要となります。

Q. 出張中苦労したことはどのようなことですか?
A. 気温と食事です。気温は寒暖のギャップが大きいです。
   昼は暑い日も夜は寒くなるので、常に上着が手放せません。
   食事に関してはほとんどの料理が辛いため、辛いものが苦手な私は苦労しました。

Q. 休日はどのように過ごしましたか?
A. タージマハルのような世界遺産にも連れて行ってもらうことができました。
   日本とインドの文化の違いは、日中間の文化の違いとは比較にならないほどです。
   文化の違いに対する理解という面では、日常生活の中にも新しい発見がたくさんあると思います。

…いかがでしたか?とても興味深いQAになったと思います。
私もいつかYMSLIへ行ってみたいので、積極的にチャンスを見つけていきたいと思います。

次回のブログ更新予定日は、2月2日(木)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

新人研修2017年01月25日

はじめまして。
採用プロジェクトの星です。

採用情熱ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、当社の新人研修の様子をご紹介いたします。
当社の新入社員は、入社後にビジネススキル教育や工場実習などの一般的な研修の他、IT企業固有のプログラミングの学習(ITスキル研修)を8ヶ月にわたって行います。
私は2015年の4月に入社し、昨年の1月まで新入社員として同期の仲間と共に新人研修を受けていました。
ITスキル研修中は難しいと感じることもありますが、先輩社員や同期の仲間からサポートを受けながら、少しずつ理解を深めていくことができます。
また、初心者でも取り組めるように多くの工夫がされているので、学生時代にプログラミング経験がなくても安心して学ぶことができます。私自身もプログラミング経験はありませんでしたが、入社2年目でプログラムの開発業務に従事できるようになりました。
ITスキル研修と聞くと一人でパソコンに向かい、黙々と作業を進めていく印象があるかもしれませんが、実際はコミュニケーションがとても大切です。研修期間中は全員で協力しながら日々成長することを目指して取り組んでいました。

新人研修についてもっと知りたいという方は、「新人研修」をご覧ください。

次回のブログ更新予定日は、1月27日(金)です。


(星亮子)

ページの先頭へ

入社3年目の若手社員紹介(1)2017年01月23日

こんにちは。
採用プロジェクトの手塚です。

今回は、入社3年目の栗栗本雄多さんを紹介したいと思います。
栗本さんは新人研修を終え、生産調達ソリューション事業部生産調達システム部に配属されました。
世界中に工場を持つヤマハ発動機グループの生産管理システムの保守・運用を通して、生産管理に携わるお客様の業務をシステム面から支えるのが、栗本さんの仕事です。

「新人研修の中で、お客様の要望を満たすためのシステムを考え、実践する研修があり、
それが今の業務に活かされています。
実際の業務では、お客様の業務内容や要望を聞き、問題点を把握し、どのようなシステムが必要かを決定した上で、プログラミングを行う必要があります。最終的なプログラミングはもとより、その前段階のシステムを考える工程は非常に重要です。
新人研修では、お客様の立場でシステムを考えるスキルと、システムを作るためのプログラミングのスキルの両方を学ぶことができます。」

「一口に生産管理と言っても、ユーザーの業務は様々な領域に分かれています。
例えば、生産計画を作成する領域、部品の受発注を行う領域、製品在庫を管理する領域など、数多くの業務領域が存在します。
生産管理システムはその各業務領域をつなぎ、生産部門全体の生産性向上を担っているため、複雑かつ規模が大きいシステムです。
そのため、システムの仕組みや用語、生産管理の業務内容など知らないことに直面する場面が非常に多く、理解するまでに時間がかかることが苦労した点です。
しかし、先輩社員の力を借りて少しずつ理解が進み、そのたびに成長を実感することができます。」

「携わったシステムが実際に使われ、お客様に貢献できたと実感できることが私のやりがいです。
私は生産管理システムの中でも、製造現場に最も近いシステム(工場のラインで製品が作られる過程を管理するシステム)を担当しています。そのため、お客様の業務把握やシステム導入のために現場に立ち会う機会が多く、システムが実際に使われている様子を見ることができます。
また、システム導入の際には、システムを使うお客様から感謝の言葉を直接いただくことができ、お客様に貢献できた喜びを実感することができました。」

当社では、栗本さんをはじめ、さまざまな先輩たちが活躍中です。
詳しくは「先輩社員の仕事」でチェックしてみてくださいね。

次回のブログ更新予定は、1月25日(水)です。


(手塚保友美)

ページの先頭へ

先輩社員の仕事2017年01月20日

こんにちは。
採用プロジェクトの鶴見です。

今回はITサービス事業部の先輩社員、小川庸子さんを紹介したいと思います。

「先輩社員の仕事」でも紹介されている小川さんは、社内インフラのサービス提供に関わる仕事をしています。

主にクライアントデバイスや、その上で利用されているサービス(ウイルス対策、ハードディスク暗号化、メールなど)の設計や導入プロジェクトを担当しています。

クライアント領域の設計は、ユーザーの反応も様々であるため、設計・導入を進めていく上で苦労が多い仕事です。そんな中でも小川さんはユーザーから一つ一つ要件を丁寧に聞きだし、確実にユーザーが求めるサービスの提供へとこぎつけます。

また育児休職も2回取得した経験があり、仕事と家庭のライフワークバランスを大事にしています。
当社を選んだ決め手も『育児支援制度等の充実』を挙げています。

ずばり、一言で言うと『働くかっこいいお母さん』です。

小川さんの仕事内容をもっと知りたいという方は、こちらをご覧ください。

次回のブログ更新予定日は、1月23日(月)です。


(鶴見尚)

ページの先頭へ

先輩社員の仕事2017年01月18日

こんにちは。
採用プロジェクトの南谷です。

今回は勤続17年の先輩社員、
玉川光彦さんを紹介したいと思います。

「先輩社員の仕事」でも紹介されている玉川さんは、販売・物流システムの導入にたずさわっており、日々お客様とやり取りをしながら、プロジェクトを進めています。

最近ではプロジェクトリーダーという役割も担っており、後輩の面倒を親身に見てくれています。システムの導入時はもちろん、システムが安定して稼動するための運転業務を行うときも多くのアドバイスをくれます。
日々の仕事では、ユーザー対応で迷う事もあります。そんな時、「実務経験が豊富で頼りになる玉川さんのアドバイスのおかげで無事に切り抜けることが何度もあった」と後輩からの信頼も厚いです。

アドバイスを貰うだけではなく、後輩は玉川さんの仕事ぶりを背中越しに見ながら、たくさんの事を経験し吸収しています。

そんな玉川さんは後輩に対して「ユーザー視点を持って物事を考えられるプロフェッショナルになれるよう、成長し続けてほしい」と期待して日々指導にあたってます。

玉川さんの仕事内容をもっと知りたいという方は、「先輩社員紹介(玉川さん)」をご覧ください。

次回のブログ更新予定日は、1月20日(金)です。


(南谷優吾)

ページの先頭へ

社長挨拶2017年01月16日

ヤマハモーターソリューションの長井です。こんにちは。

当社は、「感動創造企業」ヤマハ発動機グループの一員として、ブランドスローガン 「Revs Your Heart」を共有しています。 Revはエンジン回転を上げるという意味で、ヤマハは製品やサービスを通して、 お客様がわくわくする(ハートの回転が上がる)感動を届けたいと考えています。

私たちが提供するITソリューションは、現在、ヤマハ発動機やグループ会社の商品開発から製造・販売・サービスやそれらを支える様々なグローバル業務プロセスの一つ一つに深く関わり、世界中のヤマハのビジネスシーンを支えています。我々のITソリューションが新しい感動を支えている、そんな思いで仕事に取り組んでいます。

ITの技術は日々変化進化しています。
それを追いかけなければいけないと考えてしまうと少し難しいように感じてしまいますが、「今までできなかったことができるようになる」と思えるとずいぶん楽しくなります。
先進技術を学び、自分たちのアイデアを加え、実際のグローバルビジネスへ適用していく。
まず自分たちがわくわくするような仕事をする、その先にお客様の期待があるはずです。

ゼロからのスタートでも、情熱があれば、技術は自ずから身につきます。
もちろん興味や経験があるかたも大歓迎です。成長のチャンスは豊富です。
若きチャレンジャーたちにお会いできるのをとても楽しみにしています。

次回のブログ更新予定日は、1月18日(水)です。


(長井哲彦)

ページの先頭へ

働きやすい職場を目指して2016年12月28日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

2016年もあと少しで終わりますね。
皆さんどのようにお過ごしですか?

さて、今回は当社の雰囲気をお伝えするために、社内で行われている「さん付け」運動についてご紹介します。
当社では、働きやすい職場を目指し、コミュニケーションしやすい人間関係を大切にしています。
その一環として、「さん付け」運動があります。
「さん付け」運動とは、年齢、職位に関係ない呼称でオープンな論議ができるよう、「〜部長」「〜リーダー」といった職位での呼び方や、私的な関係を表す「君」「チャン」「呼び捨て」を使用しない運動のことです。
私自身も目上の方を「〜さん」と呼ぶ事で、隔たりなく仕事の相談ができますし、自分の意見をはっきり言うことができます。
このように、小さな運動の積み重ねが働きやすい職場を作っていると感じます!

今後も皆さんに当社の雰囲気を少しでも分かりやすくお伝えしていくために、
このブログでも当社のことや社員のこと、様々な内容をお届けしていく予定です。
更新を楽しみにしていてください!

次回のブログ更新予定日は、1月16日(月)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

社内の飾り付けイベント2016年12月26日

こんにちは。
採用プロジェクトの井川です。

早いもので今年も残すところ一週間を切りました。
体調を崩しやすい時期ですが風邪などひいたりしていませんか?

本日は当社従業員の親睦組織である社員会の活動の1つとして行われる、「飾り付けイベント」を紹介いたします。

毎年、七夕・クリスマスの時期に社内に飾り付けをして、会社全体を明るく盛り上げる活動を行っています。

写真は昨年の7月に行われた七夕の飾り付けの様子です。
きれいに飾り付けが完成し、皆良い笑顔です!
このような活動は普段の業務ではなかなか接点のない方と交流するチャンスでもあり、毎回皆で和気あいあいと行っています。

七夕の飾り付けは従業員の家族も参加可能となっており、さまざまな願い事が並んでいます。
また、七夕の飾り付けは毎年神社への奉納も行っています。

次回のブログ更新予定日は、12月28日(水)です。


(井川詩織)

ページの先頭へ

長期休暇制度の紹介2016年12月23日

こんにちは、採用プロジェクトの星です。
採用情熱ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

私は先日、当社の長期休暇制度の一つ、「リフレッシュ休暇」を取得しました。
リフレッシュ休暇とはその名の通り、一時仕事を離れて心身ともにリフレッシュすることで、明日への活力を高めることを目的に、毎年自分の好きなタイミングで有給休暇を3日連続で取得できる制度です。
また、同じ目的で「ライフサイクル休暇」という制度もあり、こちらは30歳、35歳、40歳、…と5年毎に、「リフレッシュ休暇」に代えて、有給休暇を5日連続で取得できます。
両制度ともに、土日休みの前後に続けて取得することで、最長5連休、9連休にすることも可能です。

写真は、今年のリフレッシュ休暇中に行ったノルウェーでの一枚です。

フィヨルドクルーズに参加し、日本では見ることのできない
雄大な自然を満喫しました。
普段とは違う過ごし方をすることで気分がリフレッシュし、
また仕事を頑張ろうという気持ちになれます。

学生の皆さんは、就職活動に向けてこれから大事な時期に入ります。
疲れてしまうことや、不安になってしまうことがあるかもしれません。

そんなときこそ、楽しみなことを用意したり、リフレッシュする日を作ったりするのをお勧めします。
明日へのパワーをしっかり充電して、悔いのない学生生活をお過ごしくださいね。

次回のブログ更新予定日は、12月26日(月)です。


(星亮子)

ページの先頭へ

説明会に向けて奮闘中!2016年12月21日

はじめまして。
採用プロジェクトの手塚です。

12月19日にヤマハモーターソリューションの採用サイトをオープンしました。
私たち採用プロジェクトメンバーは皆さんに当社のことをわかりやすく伝え、そして身近に感じてもらうことを目標にサイトを運営していきます。


現在は皆さんと実際にお会いできる会社説明会の準備を進めています。
「当社の魅力を皆さんにアピールするにはどうしたら良いか?」
をキーワードに採用プロジェクトメンバー全員で、知恵を出し合っています。

皆さんの情熱に負けないくらい、私たちも情熱を持って準備を進めています。
もし会場で私たちを見かけたら「ブログ読みましたよ!」と気軽に声を掛けてくださいね。
感想なども聞かせていただけるとうれしいです。

それでは、会場でお会いしましょう!

次回のブログ更新予定日は、12月23日(金)です。


(手塚保友美)

ページの先頭へ

採用サイトオープン2016年12月19日

はじめまして!採用プロジェクトの平井です。
(写真の前列中央が私です!)

皆さん、学生生活を楽しんでいますか?
ヤマハモーターソリューションでは、若手社員による採用プロジェクトを結成し、本日オープンした当採用サイトやガイダンス等で、当社の魅力をお伝えしていきます。
(写真に写っている6名が採用プロジェクトメンバーです。)

今後採用サイトでは、様々なコンテンツやブログを順次公開していきます。12月公開のブログでは、当社の福利厚生制度や社員会活動を紹介する予定です。ぜひご覧ください!

ガイダンスや説明会では、皆さんと直接お話して、職場の雰囲気を分かりやすくお伝えしたり、就職活動のアドバイス等をしたいと思います。フリートークの時間も用意しているので、気軽に色々なお話をしましょう!
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

次回のブログ更新予定日は、12月21日(水)です。


(平井 徹)

ページの先頭へ

採用情熱Blog